ぽっこりお腹などの部分太りや肥満症は男性・女性に関係なくお悩みの方が多い症状です。 Q&A詳細

Q&A詳細

脂肪吸引と臀部への脂肪注入について

太っていて、ウエストやお腹は、脂肪が沢山ついていますが、お尻にはあまり脂肪がなく、いっぱいボリュームをつけたいのですが、脂肪吸引でボコボコになったとか口コミを見ると躊躇してしまいます。
あと費用がアフターケアまでいれると、いくらかかるかわからないので、不安です。

ちょっとくらいのボリュームがつくだけでは、悩みが解決できないので、どこまでボリュームがつくかという事も知りたいです。
ドクターからの回答
 鎌倉 達郎 医師
ヒップにボリュームをつける場合には、大腿や腹部から脂肪を採取して臀部に注入します。
注入する量によって仕上がりのボリュームは変わりますが、一度に注入するには限界もあります。
通常は片側300ccあたりを上限に脂肪注入を行います。
ただし全部が残る訳ではないので、生着率を高める方法を追加したり、場合によっては2回行うこともあり得ます。
どのくらいボリュームがつくかは無料カウンセリングにお越し下さいませ。
費用に関しては、脂肪吸引の部位によって変わりますのでこの辺りも実際のカウンセリングとご希望をうかがって決定していきます。
以上ご参考になさってください。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、費用等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問い合わせ下さい。

検索結果一覧に戻る

Q&Aとあわせてチェックしておきたい
  • 症例写真検索はコチラ
無料メール相談
無料カウンセリング予約

全国共通フリーコール  ※受付カウンセラー直通

  • 0800-919-9671 【受付時間】9:30〜20:00
  • 0120-773-566 【受付時間】20:00〜23:00
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
全国共通フリーコール
受付カウンセラー直通 0800-919-9671 【受付時間】9:30〜20:00
夜間は新規ご予約のみとなります 0120-773-566 【受付時間】20:00〜23:00
  • 脂肪の蓄積と燃焼のメカニズム
  • 聖心美容外科の5つの約束
  • クリニックのご紹介
  • ドクターのご紹介
  • 安心の保証制度
  • 24時間緊急サポート
  • 症例写真
  • Q&A
  • 脂肪吸引のすべて
.