ぽっこりお腹などの部分太りや肥満症は男性・女性に関係なくお悩みの方が多い症状です。 Q&A詳細

Q&A詳細

お腹・腰の脂肪

肥りやすい体質から、10代の頃より、絶食ダイエットとリバウンドの繰り返しでしたが、30歳を越えた辺りから、基礎代謝が低下し、新陳代謝が上手く出来ていないように感じます。
現在では、身長163cmにもかかわらず、体重82kgとこれまでの人生で最重量となってしまっています。
お腹廻りと腰の脂肪を取りたいと考えています。
ドクターからの回答
 前多 一彦 医師 医学博士
男性の場合は、腸のまわりに脂肪がつく、内臓性肥満のことが多いです。
皮下脂肪が多いようであれば脂肪吸引などが効果的です。
また食欲を抑えるお薬も処方しております。
診察やカウンセリングは無料ですので、お気軽にご利用下さい。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、費用等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問い合わせ下さい。

検索結果一覧に戻る

Q&Aとあわせてチェックしておきたい
  • 症例写真検索はコチラ
無料メール相談
無料カウンセリング予約

全国共通フリーコール  ※受付カウンセラー直通

  • 0800-919-9671 【受付時間】9:30〜20:00
  • 0120-773-566 【受付時間】20:00〜23:00
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
全国共通フリーコール
受付カウンセラー直通 0800-919-9671 【受付時間】9:30〜20:00
夜間は新規ご予約のみとなります 0120-773-566 【受付時間】20:00〜23:00
  • 脂肪の蓄積と燃焼のメカニズム
  • 聖心美容外科の5つの約束
  • クリニックのご紹介
  • ドクターのご紹介
  • 安心の保証制度
  • 24時間緊急サポート
  • 症例写真
  • Q&A
  • 脂肪吸引のすべて
.