ぽっこりお腹などの部分太りや肥満症は男性・女性に関係なくお悩みの方が多い症状です。 Q&A詳細

Q&A詳細

脂肪注入法による豊胸の手術を受けた場合、時間の経過ごとに脂肪がなくなって、もとに戻ってしまうことはないのですか?

脂肪注入法による豊胸の手術を受けた場合、時間の経過ごとに脂肪がなくなって、もとに戻ってしまうことはないのですか?
ドクターからの回答
 鎌倉 達郎 医師
脂肪注入による豊胸術の場合、一時的に1サイズ程度のボリュームアップは可能ですが、その後痩せたり、老化による脂肪量や乳腺量の変化に伴い、乳房のボリュームがダウンすることは有り得ます。確実に、しかも長期にわたって安定したボリューム感を得るにはバックによる豊胸術の方が優位といえます。逆に脂肪注入法はバックを入れるのに精神的抵抗がある場合や下半身とのアンバランスを改善する場合に用いられます。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、費用等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問い合わせ下さい。

検索結果一覧に戻る

Q&Aとあわせてチェックしておきたい
  • 症例写真検索はコチラ
無料メール相談
無料カウンセリング予約

全国共通フリーコール  ※受付カウンセラー直通

  • 0800-919-9671 【受付時間】9:30〜20:00
  • 0120-773-566 【受付時間】20:00〜23:00
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
全国共通フリーコール
受付カウンセラー直通 0800-919-9671 【受付時間】9:30〜20:00
夜間は新規ご予約のみとなります 0120-773-566 【受付時間】20:00〜23:00
  • 脂肪の蓄積と燃焼のメカニズム
  • 聖心美容外科の5つの約束
  • クリニックのご紹介
  • ドクターのご紹介
  • 安心の保証制度
  • 24時間緊急サポート
  • 症例写真
  • Q&A
  • 脂肪吸引のすべて
.