ぽっこりお腹などの部分太りや肥満症は男性・女性に関係なくお悩みの方が多い症状です。 Q&A詳細

Q&A詳細

BNLSneoを打ってもfatxや輪郭注射を打つことは可能ですか?

私は長年、二重あごと脂肪のついた顔にコンプレックスを抱いて悩んでいましたが、今月他院にて初めてBNLSneoを受けました。

最初のカウンセリングで、脂肪がしっかりあるので脂肪吸引とバッカルファットを勧められましたが、ダウンタイムが長く取れないので、BNLSneoを選択しました。
本数は、頬(小鼻の横)に片側5ccずつ、フェイスラインに15cc、鼻に1ccの合計26ccです。

施術を受けてから1週間経ちますが、今のところ変化はありません。
あと2回ほど受けようと思っていましたが、ネットで聖心美容クリニック様のfatxや、輪郭注射のページを見つけて、BNLSneoよりも効果がありそうで、とても気になっております。

そこで教えていただきたいのですが、BNLSneoを打った私でもfatxや輪郭注射を打つことは可能ですか?
もし可能な場合、どれくらい期間をあければよいでしょうか?
また、ダウンタイムの長さや、腫れの具合、痛みの具合の違いなども教えていただけると幸いです。
ドクターからの回答
 その他 ドクター 医師
BNLSneoを注射した後でも、輪郭注射、FatXを注射することは可能です。

BNLSneoにはデオキシコール酸が含まれているので、1ヶ月は間隔をあけた方が良いと思います。

一般的に、脂肪溶解の強さは、FatX>BNLSneo>輪郭注射と考えられております。

輪郭注射や、BNLSは、脂肪の代謝を促し、脂肪を減量させる効果が主目的であるのに対し、FatXの主成分であるデオキシコール酸は、脂肪自体を分解するためです。

そのため、FatXは、破壊された脂肪がコラーゲンに置きかわるまでの期間、つっぱり感が出ます。

輪郭注射は、ダウンタイムはありません。
注射の間隔は2週間です。

FatXは、2〜3日間は腫れ、その後3週間ほどつっぱり感が続きます。
注射は1ヶ月おきとなります。
※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、費用等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問い合わせ下さい。

検索結果一覧に戻る

Q&Aとあわせてチェックしておきたい
  • 症例写真検索はコチラ
無料メール相談
無料カウンセリング予約

全国共通フリーコール  ※受付カウンセラー直通

  • 0800-919-9671 【受付時間】9:30〜20:00
  • 0120-773-566 【受付時間】20:00〜23:00
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
全国共通フリーコール
受付カウンセラー直通 0800-919-9671 【受付時間】9:30〜20:00
夜間は新規ご予約のみとなります 0120-773-566 【受付時間】20:00〜23:00
  • 脂肪の蓄積と燃焼のメカニズム
  • 聖心美容外科の5つの約束
  • クリニックのご紹介
  • ドクターのご紹介
  • 安心の保証制度
  • 24時間緊急サポート
  • 症例写真
  • Q&A
  • 脂肪吸引のすべて
.